ここから本文です

アウディ、2012年の333台限定車をイメージした「S1 クワトロ limited edition」

Impress Watch 9月20日(火)16時27分配信

 アウディ ジャパンは9月20日、A1シリーズのフラグシップモデル「S1」の限定車「S1 クワトロ limited edition」「S1 スポーツバック クワトロ limited edition」を発売した。S1ベースを25台、S1 スポーツバックベースを90台の計115台を用意し、価格は前者が449万円~468万円、後者が471万円~490万円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回の限定車は、2012年に欧州で限定333台が販売された「A1 クワトロ」をイメージしたモデル。

 エクステリアではブラックハイグロススタイリングパッケージ、ブリリアントブラックのコントラストルーフ、プライバシーガラス、5アームデザインのマットブラック18インチアルミホイールで全体を引き締め、レッドラインを配したバイキセノンヘッドライト、カラードブレーキキャリパー、ブラックハイグロスフロントリップ、専用リアウイング、ボディサイドのquattroロゴ、ボディカラー同色のドアミラーをアクセントとして採用。

 インテリアではカラーシートバック&センターコンソール、ファインナッパレザーのSスポーツシート、アルミニウムシフトノブ、レッドインナーリング付ハイグロスブラック エアコン吹き出し口カラードスリーブを特別装備。さらにシートヒーターやボーズサラウンドサウンドシステムなどを採用しつつ、価格はベースモデル比で26万円高(グレイシアホワイトメタリック[M]/ミサノレッドパールエフェクト[PE]の場合)にとどめられている。

 ボディカラーはオリジナルのA1 クワトロと同じグレイシアホワイトMをはじめ、ミサノレッドPE、ベガスイエローを設定。インテリアカラーはグレイシアホワイトMとミサノレッドPEにはスチールグレー&レッドの組み合わせを、ベガスイエローにはブラック&イエローの組み合わせを用意する。

Car Watch,編集部:小林 隆

最終更新:9月20日(火)16時27分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]