ここから本文です

新生BiSが全国ツアー、「どうしても欲しい人用」の1万円チケットも発売

音楽ナタリー 9月20日(火)20時0分配信

9月4日のお披露目ライブで新体制での活動を再開したBiSが、12月に全国ツアー「『Brand-new idol Society』2年間おまたせ!いま会いにゆきます」を開催する。

11月20日に東京・下北沢SHELTERで行うワンマンライブのチケット即日完売を受けて決定したこのツアーでは、全国5会場6公演を実施。通常のチケット料金3000円に対し、「どうしても欲しい人用で整理番号は早いかもだけどその他特に何もメリットはないチケット」と銘打った1万円のチケットの先着先行予約受付が、明日9月21日12:00より行われる。通常チケットは9月23日から28日まで、抽選先行予約受付が実施される。

「Brand-new idol Society」2年間おまたせ!いま会いにゆきます
2016年12月10日(土)愛知県 DAYTRIVE
2016年12月11日(日)愛知県 DAYTRIVE
2016年12月18日(日)北海道 COLONY
2016年12月23日(金・祝)福岡県 DRUM SON
2016年12月24日(土)大阪府 LIVE SQUARE 2nd LINE
2016年12月25日(日)宮城県 enn 2nd

最終更新:9月20日(火)20時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。