ここから本文です

千原ジュニア、お笑い人工知能に「すごい、ヤバい」

日刊スポーツ 9月20日(火)14時49分配信

 お笑いコンビ、千原兄弟の千原ジュニア(42)が20日、都内で行われたお笑いライブ「よしもとFes Night by ワークスアプリケーションズ」(28、29日、東京・六本木ヒルズアリーナ)の発表会見に出席した。人工知能(AI)をテーマにした、新感覚のお笑いライブ。

【写真】板尾創路と千原ジュニアが馬で長野・真田街道旅

 この日は、お笑いに的を絞って開発された人工知能(AI)の「大喜利β」と若手お笑いコンビ、ニューヨークの大喜利対決に審査員として参加。「こんな散髪屋はいやだ」という出題に対し、大喜利βが「店員がビゲンヘアカラー(白髪染め)を使っている」「散髪前にシートではなく、鎖かたびらを出してくる」「店員が全員ハゲあがっている」などの答えを出すと、大いに関心。「来週、(大喜利日本一を決めるフジテレビ系の)『IPPONグランプリ』があるんで、貸してもらう」と笑った。

 会見終了後には、来週、都内で開催する自身のライブに出演オファー。「いや、すごいですわ。我々、人間が言えないことを言う。ちょっと、手数を見てみたい気がします。ヤバイ気もしますが、最悪、たたき壊すか、電源を抜いてしまえばいい」と話した。

最終更新:9月20日(火)14時54分

日刊スポーツ