ここから本文です

「ONE PIECE 大海賊闘技場」、新モード「団つく」を公開

Impress Watch 9月20日(火)16時30分配信

 バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DS用2D対戦アクション「ONE PIECE 大海賊闘技場(ダイカイゾクコロシアム)」において、新参戦キャラクターや、「海賊団つくろうモード」などの最新情報を公開した。発売は9月21日予定。価格は、パッケージ版、ダウンロード版ともに5,700円(税別)。

 「ONE PIECE 大海賊闘技場」は、「ONE PIECE」に登場するキャラクターの個性的な能力や必殺技、迫力のあるバトルを再現した2D対戦アクション。23人のプレイアブルキャラクターと80人以上のアシストキャラクターが登場する。リアルタイムでのキャラ交代も可能。「グランドオンラインモード」では、オンライン対戦が可能。ローカルプレイでの対戦にも対応している。

■新参戦キャラクターを紹介□プレイアブルキャラクター

 プレイアブルキャラクターとして、劇場版「ONE PIECE FILM GOLD」 に登場した「ロブ・ルッチ」が参戦する。ロブ・ルッチは、リーチやスピード、パワーなど、全てを兼ね備えたスタンダードタイプ。必殺ゲージを使った遠距離攻撃の性能も高い。他にも黒ひげ海賊団の船長「マーシャル・D・ティーチ」や、キッド海賊団の船長「ユースタス・キッド」が参戦する。

【新参戦キャラクター】

□アシストキャラクター

 アシストキャラクターとして、TVアニメ「ワンピース」の「ゾウ編」に登場するキャラクターの「イヌアラシ」、「ネコマムシ」、「ワンダ」が登場する。

【イヌアラシ】
アシスト技:昼の王
近付いてきた相手に自動的に攻撃する

【ネコマムシ】
アシスト技:夜の王
相手につかみかかり、投げ飛ばす。

【ワンダ】
 アシスト技:ガルチュー
近づくとペロリと舐められて必殺ゲージが増える。

■「海賊団をつくろう(団つく)モード」

 「海賊団をつくろう(団つく)モード」は、船長を選んで海賊団を結成し、仲間を増やして最強の海賊団を目指すモード。「謎の海リミテッドエリア」、「最凶タッグ結成!」、「海軍の名にかけて」、「伝説の肉を求めて!」の4つのシナリオが登場する。

□「謎の海リミテッドエリア」

 「謎の海リミテッドエリア」は、ゲーム開始時からプレイできるルフィ&ローの船長コンビのショートストーリー。劇場版「ONE PIECE FILM GOLD」 に登場するキャラクター「テゾーロ」も登場する。

□「最凶タッグ結成」

 黒ひげ&キッドがタッグを組み最凶コンビを結成。チームワークには問題がありそうだが、敵には回したくない危険なタッグだ。ナミも登場する。

□「海軍の名にかけて」

 「海軍の名にかけて」は、サカズキと藤虎の「正義」をかけた協力バトル。

□「伝説の肉を求めて!」

 サンジとハンコックが伝説の肉を求めて旅に出るストーリー。

Amazonで購入:ONE PIECE 大海賊闘技場(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:9月20日(火)16時30分

Impress Watch