ここから本文です

松坂桃李 宮沢りえから「もっと知りたい」と絶賛 映画「湯を沸かすほどの熱い愛」

デイリースポーツ 9月20日(火)20時55分配信

 女優・宮沢りえ(43)主演の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」(10月29日公開)の完成披露試写会が20日、東京・内幸町のイイノホールで開かれ、りえと共演の杉咲花(18)、松坂桃李(27)、篠原ゆき子(35)、駿河太郎(38)、伊東蒼(11)、中野量太監督(43)が舞台あいさつを行った。

 松坂は「自分の人生に残る作品だなと思いました。そんな気持ちになるのはなかったので、自分でもちょっとびっくり。それくらい、心に温かく残る作品だと思っています」とスペシャル感を強調した。

 家族愛を描く作品だが、自身は家族の役ではなかったとあって「家族のような温かさ、きょうだいのような無邪気さがすごくうらやましい。いいな、自分も入りたいな、みたいな」と、りえ、杉咲らに羨望(せんぼう)のまなざし。

 りえは「すごく共演してみたい役者さんだったので、すごく楽しかったし、瞳の奥に底がない感じで、ずーっと続いているみたいな目を見ていると、吸い込まれそうなところがあって、まだまだもっともっと知りたい人って感じです」とめいっぱい松坂をフォローしておいてから、なぜか「ハハハッ!」と大笑いしていた。

 なお、先週、一部で女優・高岡早紀(43)とのデートを報じられた松坂だが、それへの言及はなかった。

最終更新:9月20日(火)21時0分

デイリースポーツ