ここから本文です

セス・ローゲン主演&製作アニメ「ソーセージ・パーティー」がR15+指定で公開

映画ナタリー 9/20(火) 21:33配信

セス・ローゲンが主演、製作を務める「ソーセージ・パーティー」が、R15+指定で日本公開されることがわかった。

「ソーセージ・パーティー」は、スーパーマーケットに並ぶ食材たちの反撃を描くアニメーション。自分たちが人間に食べられてしまうことを知った食材たちが、運命に逆らい奮闘するさまをコミカルかつエロティックに描き出す。

監督を務めたのは「きかんしゃトーマス」シリーズのグレッグ・ティアナンと、「マダガスカル3」のコンラッド・ヴァーノン。劇中のキャラクターにはクリステン・ウィグ、ジョナ・ヒル、ジェームズ・フランコ、エドワード・ノートン、サルマ・ハエックらが声を当てている。「美女と野獣」「アラジン」などのディズニー作品で知られるアラン・メンケンが音楽を担当した。

「ソーセージ・パーティー」は、11月4日より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにてロードショー。

最終更新:9/20(火) 21:33

映画ナタリー