ここから本文です

amazarashi、新曲「虚無病」を24時間限定公開

音楽ナタリー 9月20日(火)21時40分配信

amazarashiが10月12日にミニアルバム「虚無病」をリリース。今作の表題曲が本日9月20日19:00から24時間限定で、彼のオフィシャルサイト内にある特設ページにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

架空の病“虚無病”が蔓延する世界が描かれた本作。初回限定盤にはミニアルバムとリンクしたオリジナル小説が同梱されており、この小説の第一章および登場する5人のキャラクターイラストが表題曲とあわせて公開されている。

なおアルバムや小説の中で描かれた“虚無病”は、10月15日に千葉・幕張イベントホールで開催されるamazarashiのワンマンライブ「amazarashi LIVE 360°」とも関連付いた内容となっているので、会場に足を運ぶファンは「虚無病」の特設ページをチェックしておこう。

amazarashi LIVE 360°「虚無病」
2016年10月15日(土)千葉県 幕張イベントホール

最終更新:9月20日(火)21時40分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。