ここから本文です

アニメ文化の祭典AFAシンガポールにT.M.R.、HOME MADE 家族、JAM Projectら

音楽ナタリー 9月20日(火)21時50分配信

11月25~27日にシンガポール・SUNTEC SINGAPORE CONVEBTION & EXHIBITION CENTERにて開催されるイベント「AFASG 2016 - Anime Festival Asia Singapore 2016」の出演者が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「Anime Festival Asia」は2008年から毎年シンガポールで行われている、アニメを中心とした日本の最新ポップカルチャーを紹介するイベント。会場では日本人アーティストによるライブ「I LOVE ANISONGコンサート」が実施され、T.M.Revolution、HOME MADE 家族、JAM Project、May'n、茅原実里、Aimer、Wake Up, Girls!、和島あみ、HoneyWorks / CHiCO with HoneyWorksの9組が出演する。イベントオフィシャルサイトでは現地時間の9月24日10:00より、3日間通しVIPチケットの先行販売を実施。各アーティストの出演日や公演時間などの詳細は後日発表される。

「AFASG 2016 - Anime Festival Asia Singapore 2016」
2016年11月25日(金)~27日(日)シンガポール・SUNTEC SINGAPORE CONVEBTION & EXHIBITION CENTER
<出演者>
Aimer / 和島あみ / HOME MADE 家族 / HoneyWorks / CHiCO with HoneyWorks / JAM Project / May'n / 茅原実里 / T.M.Revolution / Wake Up, Girls!

最終更新:9月20日(火)21時50分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。