ここから本文です

樽美酒研二に番長から前夜引退の電話「つらい…」

日刊スポーツ 9月20日(火)18時54分配信

 ゴールデンボンバーの樽美酒研二(35)が、今季限りで現役を引退することを表明したDeNA三浦大輔投手(42)から会見の前日に知らされていたことを明かし、「ただただ辛いです 今も引きずっています」と心境を明かした。

【写真】番長引退!DeNA三浦大輔の25年/写真特集

 樽美酒は大の野球好きとしても知られ、三浦とはプライベートでも交流する仲。三浦が引退会見を行った20日、樽美酒はブログを更新し、「昨日、三浦さんから直接『オレ引退するわ。明日会見する』と電話を頂きました」と明かした。

 「それを聞いてすごくショックでした 何と言葉を返していいか思い浮かびませんでした ただただ辛いです 今も引きずっています」と心境を吐露。「三浦さんがマウンドに立って投げてる姿、ホントかっこ良かった プライベートではホント良いお兄ちゃんなのに、マウンドに立った途端スーパースターに変身する姿はホント素敵過ぎました」と、一野球ファンとして三浦を見つめ、「その姿が観れなくなるのは辛過ぎます、キツいです この場所にどんな言葉を選んで書いていいのか全くわかりません 僕ごときが『辞めないで下さい! まだイケます!』っていうのも無責任過ぎるし どうしていいのかわかりません とにかく今は悲しみます」と整理のつかない思いをつづった。

 そして最後に「横浜一筋25年、僕が知ってる部分、観てきた部分はごくわずかかもしれませんが 本当に、本当に、長い間お疲れ様でした!それと、まだまだこれからもお近くで人生勉強させて頂きます! ヨ・ロ・シ・ク!!」と呼びかけ、ブログを結んだ。

最終更新:9月20日(火)20時6分

日刊スポーツ