ここから本文です

日本ハム中田「負けを恐れず」天王山へプラス思考

日刊スポーツ 9月20日(火)19時8分配信

 日本ハム中田翔内野手(27)がポジティブシンキングで大一番を見据えた。20日、首位ソフトバンクとの天王山に備えて空路で福岡入り。ゲーム差なし、勝率3厘差の2位で迎える21日からの2連戦へ向けて「正直、大事な2試合だと思う」と、かみしめるように言った。

【写真】ソフトバンク-日本ハム2連戦マジック点灯条件は?

 最後の直接対決を制するために、大事なポイントとして「負けを恐れず、どんどんぶつかれればいい。チームが1つになれば勝てる」と断言。敵地の大声援とも戦うことになるが「それをも強みに変えられればいい」と、プラス思考で臨むつもりだ。

最終更新:9月20日(火)21時51分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。