ここから本文です

川端友紀 兄からご褒美「かに道楽」に連れて行ってもらった

スポニチアネックス 9月20日(火)15時37分配信

 9月に行われた「第7回WBSC女子野球ワールドカップ」で、5連覇を果たした侍ジャパン女子代表「マドンナジャパン」が20日、都内のNPB事務局を訪問した。大倉孝一監督をはじめ、志村亜貴子主将、ヤクルト・川端の妹、川端友紀、里綾実が熊崎勝彦コミッショナーに、優勝報告を行った。

 大倉監督は「コミッショナーから5連覇を7、、8、9、10連覇と伸ばしていくことは歴史を作ることだと言われ、勇気づけられました」と話し、5大会連続出場となった志村は「世界的なレベルも上がってきている。日本も油断はできないと感じたし、世界の女子野球の発展にうれしい気持ちもある」と語った。

 また、川端は兄から優勝のごほうびとして「かに道楽」に連れて行ってもらったことを告白。「おめでとうと言ってもらいました」と笑顔で話していた。

最終更新:9月20日(火)15時39分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]