ここから本文です

ポルカドットスティングレイ初の全国流通盤をリリース、話題のMV新作も

音楽ナタリー 9月20日(火)22時37分配信

福岡を拠点に活動するバンド・ポルカドットスティングレイが、11月9日に初の全国流通盤「骨抜きE.P.」をタワーレコード限定でリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

自主運営のインディーズバンドにも関わらず、3月に公開された「テレキャスター・ストライプ」のミュージックビデオが話題を呼び、累計100万再生を突破したポルカドットスティングレイ。彼らの新作にはリード曲「人魚」を含む4曲が収録される。

また発売に先駆けて収録曲「人魚」のMVがYouTubeにて公開された。監督はキュウソネコカミ、フレデリックらの映像作品も手がける加藤マニが務めており、眼科やバスタブ、プールの中などエッジの効いたシチュエーションで撮影されたインパクトのある作品に仕上がっている。

ポルカドットスティングレイ「骨抜きE.P.」収録曲
01. ハルシオン
02. 心ここに在らず
03. 人魚
04. テレキャスター・ストライプ

最終更新:9月20日(火)22時37分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。