ここから本文です

八代拓、「タイガーマスクW」上映会で梅原裕一郎との複雑な関係を告白?

コミックナタリー 9月20日(火)23時0分配信

梶原一騎・辻なおき原作によるテレビアニメ「タイガーマスクW」の第1話先行上映会が本日9月20日に東京・新宿バルト9で行われ、東ナオト/タイガーマスク役の八代拓、藤井タクマ/タイガー・ザ・ダーク役の梅原裕一郎、高岡春奈役の三森すずこが登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

第1話の上映終了後、感想を聞かれた八代は「熱すぎて、絵も細やかで、僕が演じさせていただいたときより僕がカッコよくなってる(笑)」、梅原は「自分が演じたってことを忘れるぐらいにものすごく熱い。映像も音声もグッとくるものに出来上がった」とそれぞれコメントした。

2人が演じる東ナオトと藤井タクマは、もともとは同じプロレス団体にいたが、その後は3年間連絡を取らず、再びタイガーマスクとタイガー・ザ・ダークとしてお互いの正体を知らないままに再会するという関係。司会から「この複雑な関係の2人を演じる八代さんと梅原さんはプライベートでも仲がいいそうですね?」と振られると、梅原は「養成所は一緒なんですけど、僕らも3年間連絡取ってないですからね」ととぼけてみせ、八代は「僕らもタイガーマスクとタイガー・ザ・ダークぐらい複雑な関係なんですよ(笑)」と続ける。さらに八代は「僕は友達と思ってるんですけど……なんか上下関係みたいなのがあるんですよね(笑)。さっきも鏡を見ながら服装を確認してたら、ずっとこうやって(体で鏡を遮って)邪魔をしてくる。挙句の果てに『割れたiPhoneみたいな服だね』って言ってくるし……」と困り顔。梅原は「緊張してたみたいなんで、和らげようと思って軽口を叩いたわけですよ」と微笑んでみせた。

続いてプロレスファンとしても知られる三森がプロレスの魅力を聞かれると、「もともと筋肉が好きで、父が持っていたプロレス雑誌やトレーニング雑誌をチラ見してたんです。そしてあるときプロレスと出会ったらドハマリしてしまって。会場で見ると迫力がすごいんですよ!」と生き生きとした表情で熱弁。そんな三森を見た八代が「今日も、さっき1話が上映されてたときに僕は三森さんと違う部屋にいたんですけど、『キャー!』っていうすごい声が聞こえてきましたよ」と暴露し、三森が恥ずかしがる一幕も。

ここで作品にちなみ、それぞれの“マスクを脱いだ素顔”についてお互いが語るコーナーへ。八代の素顔について聞かれると、梅原は「仕事が終わると割と静かですね。2人でご飯を食べに行っても、途中から無言が30分ぐらい続くことがある」と意外な一面を披露した。三森が「無言でも耐えられる仲になったということですね」とフォローすると、八代は「だいぶ(結婚した年数が)いった夫婦みたいな(笑)」と笑った。

梅原の素顔について聞かれると、三森は「梅原さんは収録のときもものすごく静か。歩いてるときも静かで忍者みたい(笑)。梅原さんって息してるのかな?って思うときがありますね。だから今日こうしてしゃべってる姿が私的にはレアです。さっきも会話しようと思って『ご趣味は』って聞いてみたら、『盆栽です』って言われました」とコメント。梅原が「盆栽とテラリウムにハマってます」と続けると、八代が「何? もう余生なの?」とツッコんでいた。

三森については、八代が「今はこうして明るいですけど、お家に帰られたときには、実は静かに暗い部屋で黒魔術とかやってると面白いですよね」と予想。しかし三森は「いやいや、家でもこのテンションですよ! プロレス見て声出してます。新幹線で移動中も、まわりが寝てる中で1人でプロレスの動画を見て、(声を殺して)『ワー! ワー!』って言ってたら、マネージャーに過呼吸と勘違いされました」とテンション高く語った。

ここでサプライズとして真壁刀義からのビデオレターが上映される。映像の中で真壁は「ほかの選手は声優さんたちが丁寧な口調で吹き替えているんだけどよ、真壁刀義の個性あふれるこの地声は誰にも真似できねえって。だから俺様のナイスな声で自らの役を演じるからよ、どんな声になってるか楽しみにしてくれよな!」とアニメに本人役で登場することを一気にまくしたてて発表。八代は「コメント上手すぎ(笑)」と感服していた。

ここで話がプロレスシーンのアフレコに及ぶと、八代が「間違いなく見所のひとつなので、汗をかきながらやってますね」とコメント。それを受けた梅原は「八代くんは試合の場面になると、マイク前で腰をクネクネさせながら演じてますね。それを見ながら『ああ、がんばってるな』って」と目を細める。さらに三森が「梅原さんは『え、戦闘シーンだよね?』っていうぐらいに動かないんです」と、2人が対照的であることを明かした。

最後は三森が「この場で1話を見た皆さんが“初・タイガーマスクを見た人”なので、寝る前とかに『めっちゃおもしろかったな』とSNSとかでつぶやいてください」、梅原が「とても熱い作品になってますし、プロレスにも興味を持ってほしい」とそれぞれ作品をアピール。続けて八代が「最近こんなに熱くなれるアニメってのはなかなかないと思います。スタートも目的も同じ2人が違う生き様を生きる、その生き様の違いに注目していただければ」とまとめ、イベントは終了した。

「タイガーマスクW」は東映アニメーションの創立60周年を記念した作品。若きプロレスラー・東ナオトと藤井タクマの2人がそれぞれタイガーマスクとタイガー・ザ・ダークとなり、所属していた団体・ジパングプロレスを潰した組織・虎の穴に立ち向かう。10月1日からの毎週土曜26時45分より、テレビ朝日にてオンエア。

「タイガーマスクW」
キャスト
タイガーマスク/東ナオト:八代拓
タイガー・ザ・ダーク/藤井タクマ:梅原裕一郎
高岡春奈:三森すずこ
オカダ・カズチカ:森田成一
棚橋弘至:鈴村健一
藤井大助:草尾毅
山科ルリコ:千葉千恵巳
高岡拳太郎:田中亮一
来間ヒカリ:橘田いずみ
若松龍:岸尾だいすけ
永田裕志:てらそままさき
ミスターX:柴田秀勝
ミスX:小林ゆう
イエローデビル:島田敏
ケビン・アンダーソン:福山潤
マイク・ロドリゲス:内匠靖明
オーディン:竹本英史

スタッフ
シリーズディレクター:小村敏明
シリーズ構成:千葉克彦
キャラクターデザイン:香川久
アクション作画監督:羽山淳一
美術デザイン:渡辺佳人
音楽:高梨康治(Team-MAX)、刃-yaiba-

主題歌
オープニング曲:「行け!タイガーマスク」湘南乃風
エンディング曲:「KING OF THE WILD」湘南乃風

(c)梶原一騎・辻なおき/講談社 (c)テレビ朝日・東映アニメーション

最終更新:9月20日(火)23時0分

コミックナタリー