ここから本文です

小林麻耶 妹・麻央の転移告白に「時が一瞬止まりました」

スポニチアネックス 9月20日(火)15時55分配信

 6月に体調を崩して休養中のフリーアナウンサー・小林麻耶(37)が20日、自身のブログを更新。この日、乳がんで闘病中の妹・小林麻央(34)が自身のブログで転移について語ったことを受け、「時が一瞬止まりました...」とつづった。

【写真】頑張れ!市川海老蔵、小林麻央夫妻

 麻耶は「“15告知日” ...」とエントリーし、「こんにちは。たくさんのいいね!コメントありがとうございます。とても励まされました。ゆっくりですね」と、あたたかいメッセージを送るフォロワーに感謝した。

 そして、台風の経過に注意喚起を促してから、「私は相変わらずドンヨリ。なかなか起きれず お昼過ぎに起きて Yahoo!ニュースを見たら... えっ 転移を公表したの? 急いで妹のブログを見に行くと...」。

 麻耶は麻央のブログの「その後、現在肺や骨などに転移あり」という言葉を転載して、「サラリと言ってた 時が一瞬止まりました... ブログの経過報告の中で公表すると思っていましたが、まさか、まさか!」と驚いた上で、「まおちゃんらしい」とした。

 そして、「今を全力で生きている彼女は、本当に強い。迷いがない。すべてを受けとめ、前を向いている。明るいんです」とつづり、「今、私たち家族は、妹にひっぱってもらっています。いつの日か、妹が辛くなった時... また私たちがひっぱれるように心も体も整えたいと思っています」と締めくくった。

最終更新:9月21日(水)8時35分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。