ここから本文です

異常な束縛癖を持つJK描く「サエイズム」最終巻、特別編がWebで公開

コミックナタリー 9月20日(火)23時38分配信

内水融「サエイズム」の最終4巻が本日9月20日に発売された。

「サエイズム」はWebサイトのチャンピオンクロスで連載されていたサイコサスペンス。地味で臆病な美沙緒と、才色兼備の冴という2人の女子高生の異常な友人関係を描く。美沙緒が友達だと思っていた冴は、支配欲の塊だった。過剰な愛から逃れるために美沙緒が取った最後の作戦とは。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また完結を記念し、チャンピオンクロスに「サエイズム」の特別編が掲載。中学時代の冴が巻き込まれた、ある事件が描かれている。

最終更新:9月20日(火)23時38分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。