ここから本文です

「せいせい」最終回 世界に1つのリングボックスと7000万円ダイヤ登場

スポニチアネックス 9月20日(火)18時3分配信

 女優の武井咲(22)とタッキー&翼の滝沢秀明(34)が初共演したTBS「せいせいするほど、愛してる」(火曜後10・00)は20日、最終回(第10話)を迎える。

 2006~08年に小学館「プチコミック」で連載された北川みゆき氏の同名漫画を原作にした“純愛”恋愛ドラマで、ティファニー・ジャパンの広報部に勤める栗原未亜(武井)が自社の副社長で既婚者の三好海里(滝沢)と禁断の恋に落ちる姿を描く。

 ティファニーが実名による特別協力。ジュエリーが放つスタイリッシュな世界観を提供してきたが、最終回には世界に1つしかないティファニーブルーのリングボックスと登場。中には7000万円を超えるダイヤモンドリングが入っている。

 第9話は未亜、海里、海里の妻・優香(木南晴夏)と、それぞれの思いがぶつかり合い、波乱の展開に。最終回はティファニーのアンティークジュエリーがきっかけとなり、物語は感動のラストへと美しく紡がれる。果たして、リングボックスは誰から誰の手に――。

最終更新:9月20日(火)18時10分

スポニチアネックス