ここから本文です

西武メヒア弾初100打点「1つの目標として努力」

日刊スポーツ 9月20日(火)20時42分配信

<オリックス1-11西武>◇20日◇京セラドーム大阪

 西武エルネスト・メヒア内野手(30)が、2安打4打点の活躍をみせた。1回2死一、二塁から、甘く入ったフォークを左中間席にたたき込む先制の35号3ラン。5回2死一、三塁で迎えた第3打席にも、フォークを右前にはじき返す適時打を放った。

【写真】西武メヒア会心の特大パパ1号「とてもうれしい」

 35本塁打、103打点は、ともにリーグ2位。来日3年目で初の100打点に到達した。「チームの勝利に貢献できてよかった。打点も自分にとって大事。(100打点は)1つの目標として努力してきたのでよかった。(タイトルは)チャンスがある以上、頑張っていきたい」と力を込めた。

最終更新:9月20日(火)23時21分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。