ここから本文です

強行出場の安美錦「情けない負け方ばっかり」千代大龍に敗れ2連敗に首ひねる

スポーツ報知 9月21日(水)8時2分配信

◆大相撲秋場所10日目 ○千代大龍(押し倒し)安美錦●(20日・両国国技館)

 西十両10枚目・安美錦(37)=伊勢ケ浜=が同4枚目・千代大龍(九重)に押し倒しで敗れた。立ち合いで左に跳び上がって変化。相手のもろ手突きが胸に入る形となり土俵に尻餅をついた。「変に気になって動いてしまった」と2連敗に思わず首をひねった。

 今年の夏場所2日目の栃ノ心(春日野)戦で左アキレス腱(けん)を断裂。3日目から休場して名古屋場所も全休した。37歳という年齢から秋場所の出場も微妙だと思われたが強行出場。「悪いながらも何ができるか、探しながらやるしかない」と悲壮な決意で土俵に上がり続けた。9日目の千代丸(九重)戦では右の張り手を2度繰り出す気迫を見せたが最後は土俵に横転。「まだまだだね。情けない負け方ばっかりだよ」と自虐的に言葉を並べた。

 10日目を終わって5勝5敗。例え負け越してもあと1勝すれば、九州場所(11月13日初日・福岡国際センター)でも関取にとどまることが濃厚だ。「あと一つ勝てば十両に残れるという思いがどこかにあったのかもしれない」。残り5日。反省を重ねながら意地で白星を奪いにいく。(網野 大一郎)

最終更新:9月21日(水)8時2分

スポーツ報知