ここから本文です

地中海経由の難民30万人に=死者数は最悪ペース―欧州

時事通信 9月20日(火)21時23分配信

 【ベルリン時事】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は20日、中東やアフリカから地中海を渡って欧州に入った難民らが年初からこれまでに、30万人を超えたと発表した。

 昨年は9月末時点で約52万人に達しており、流入の勢いは鈍化している。

 イタリアには、昨年9月末とほぼ同数の約13万人が入った。ギリシャには約16万6000人が到着したが、欧州連合(EU)と経由地トルコの対策により、昨年9月末時点の半分以下に抑えられている。

 ただ、地中海での死者・行方不明者は今年既に3211人に上り、昨年を上回るペースで増えている。UNHCR報道官は「今年は死者数で過去最悪の年になりそうだ」と語った。 

最終更新:9月20日(火)21時38分

時事通信