ここから本文です

豪栄道、自己最多タイの10連勝!星2つリードで稀勢と対決

スポーツ報知 9月21日(水)6時7分配信

◆大相撲秋場所10日目 ○豪栄道(寄り切り)照ノ富士●(20日・両国国技館)

 十分のもろ差しから照ノ富士を一蹴した豪栄道が、自己最多タイ10連勝を達成した。「自分の体勢を作れたから良かったんじゃないですか」。終盤に突入しても単独首位。初日から10連勝以上を達成したカド番大関は過去5人中3人が優勝。それでも「一日一番、集中するだけ。トップ? 考えていない」。お決まりのフレーズで感情を包み隠した。

 星の差2つリードの優位を保ち、稀勢の里との対決を迎える。この日の朝稽古後、協会の期待を一身に背負うライバルを意識してこう言った。「注目を集めたい? そういう気持ちがないとね」。14年名古屋場所後の大関昇進後、2ケタ白星はこれで2度目。たまった思いをぶつける最高のシチュエーションだ。九州場所担当として福岡に出張中の境川親方(元小結・両国)からは逐一、助言が送られている。師匠が先乗りして整える舞台に優勝力士として乗り込むために、まずは難敵を打ち砕く。

最終更新:9月21日(水)8時14分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]