ここから本文です

ダチョウ倶楽部、橋之助会見を再現? 坂上忍の指摘に「不徳の致すところ」

オリコン 9/20(火) 18:30配信

 お笑いトリオのダチョウ倶楽部が20日、都内で行われたアニメーション映画『アングリーバード』スペシャルプレビューに登場。同作の日本語吹き替え版で、主人公・レッド役の声優を務めた坂上忍から「ダチョウさんは、もちろん観てくれましたよね?」と“疑惑の目”を向けられると、リーダーの肥後克広が「あのー、不徳の致すところで…」と最近世間を賑わせたワードで釈明した。

【動画】上島竜兵、坂上忍のアドリブに慌てる

 同ワードは、歌舞伎俳優の中村橋之助が京都芸妓の30代女性との不倫疑惑について釈明会見を開いた際、8回にわたって使用していたことで話題に。ダチョウ倶楽部の所属する太田プロダクションと橋之助が業務提携をしていることから、肥後はここぞとばかりに「否定も肯定もしない、でも不徳の致すところです…」と“身内”をネタにして盛り上げた。

 上島竜兵も続けて「あとで、マネージャーにたっぷり怒られます。説教じゃないんです、怒られるんです。時間を忘れるくらいに…」と橋之助の会見をオマージュしたコメント。寺門ジモンが「でも、あれで良かったよな」とすかさずフォローを入れると、坂上は「イベントとかでダチョウさんがいてくださると、本当に安心しますよね」と完成されたトリオ芸に舌を巻いていた。

 人気ゲームを映画化した同作は、鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドが舞台。怒りんぼうのレッド、お調子者のチャック、ビビりのボムが、いじわるな豚のピッグ軍団たちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すために大冒険を繰り広げる。

 イベントにはそのほか、インスタグラムで人気を集める双子の女児・りんかちゃん&あんなちゃん、プロデューサーのジョン・コーエン氏、クレイ・ケイティス監督も登場。同作は、10月1日に公開される。

最終更新:9/20(火) 20:25

オリコン

なぜ今? 首相主導の働き方改革