ここから本文です

エミー賞を席巻する米ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』最新シーズン日本上陸

オリコン 9月20日(火)18時50分配信

 先日、米国で発表された『第68回エミー賞』で、2年連続作品賞に輝き、昨年に引き続き最多タイとなる、監督・脚本賞を含む12部門を受賞したテレビドラマシリーズ最新作『ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風』(全10話)。シリーズ通算受賞数は38となり、歴代最高作としての記録を樹立した。

デナーリス役のエミリア・クラーク

 夏と冬が不規則に巡る架空の世界を舞台に、七つの王家が覇権をめぐり繰り広げる壮大な“玉座取りゲーム”を描いたドラマシリーズ。王、王妃、騎士、裏切り者、騙す者、誠実なる者…七王国を動かす者たちに負う過酷な運命。禁断の愛や王国の平和を脅かす“謎の種族”の存在など、単なる覇権争いでは終わらないエピソードの数々が、超大作映画のような壮大なスケールで描かれる。

 シーズン8でのシリーズ完結が発表されており、今後のストーリー展開がますます注目されている。デナーリス役のエミリア・クラークは、「シーズン6はすばらしい。シーズン7の脚本を受け取って全部一気に読んだわ。せりふ一言一言が重要なの。トップシークレットだからもうこれ以上は言えない。とても貴重な経験をしていると感じている。残りあと2シーズンで、このシリーズにさよならを言うのはとっても難しいと思う」とコメント。彼女は、今回惜しくも助演女優賞受賞に至らなかったが、映画『世界一キライなあなたに』(10月1日公開)に主演するなど、活躍の場を広げている。

 『ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風』(シーズン6)は、定額制動画配信サービス「Hulu」で10月25日より独占配信開始。シーズン1~5まで全話配信中(字幕・吹替)。11月2日よりBlu-ray&DVDレンタル開始、11月16日よりBlu-ray&DVDコンプリート・ボックスが発売される。

最終更新:9月20日(火)18時50分

オリコン