ここから本文です

【GOLF】石川遼が世界116位に浮上! B.ジョーンズは322人抜き

ISM 9月20日(火)12時57分配信

 米国時間18日に最新のゴルフ世界ランキングが発表され、日本男子ツアーのANAオープンで3位に入った石川遼は前週の130位から116位に順位を上げた。

 RIZAP KBCオーガスタで優勝、フジサンケイクラシックで2位タイとなった石川はこれで3戦連続トップ3入り。腰椎椎間板症でツアーを長期離脱していたいたが、復帰2戦目からわずか3試合で81ランクアップしている。

 また、前週大会で単独2位に入った池田勇太は同ランク91位に9ランクアップ。同大会14位タイの谷原秀人は順位を2つ上げて、日本勢2番手の同73位につけた。2013年以来となるツアー14勝目を挙げたブレンダン・ジョーンズ(豪)は322人抜きの331位に順位を上げている。

 来季出場権をかけた“ウェブ・ドットコム・ツアー・ファイナルズ”第2戦、アルバートソンズ・ボイジー・オープンに出場した岩田寛は12位タイとなり、220位に浮上した。

 なお、米国ツアーはオープンウィークのため上位陣に大きな変動なく、1位ジェイソン・デイ(豪)、2位ダスティン・ジョンソン(米)、3位ローリー・マキロイ(北アイルランド)が続いている。

最終更新:9月20日(火)13時56分

ISM