ここから本文です

ドラフト候補の東芝・谷岡、7安打2失点で完投も「まだまだ、詰めが甘い」

サンケイスポーツ 9月20日(火)2時21分配信

 第42回日本選手権関東最終予選(19日、東芝5-2JR東日本、大田スタジアム)最速150キロのドラフト候補右腕、東芝・谷岡が社会人野球日本選手権関東代表決定戦1回戦・JR東日本戦で7安打2失点で完投し、5-2の勝利にチームを導いた。この日の最速は147キロ。フォークボールも交えて好投したが「まだまだ、詰めが甘い」と満足した様子はなし。11球団が視察し、DeNA・吉田編成スカウト部長は「攻めの投球ができる」と高く評価した。

最終更新:9月20日(火)18時59分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報