ここから本文です

2440円踏み倒す タクシー強盗で37歳会社員逮捕

産経新聞 9月20日(火)8時56分配信

 大阪府東大阪市の路上で19日未明にタクシー運転手が客に殴られ料金を踏み倒された事件で、大阪府警河内署は同日午後、強盗致傷容疑で同市玉串町東の会社員、引地秀行(ひきち・ひでゆき)容疑者(37)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日未明、東大阪市吉田の路上でタクシーを降りた際、運転手の男性(65)の顔を拳で数発殴ったうえ、乗車料金2440円を踏み倒して逃げたとしている。

 同署によると、引地容疑者は同日午後3時ごろに同署に出頭。容疑を認めたため、逮捕したという。

最終更新:9月20日(火)8時56分

産経新聞