ここから本文です

「ハマの番長」DeNA・三浦が現役引退 通算172勝

サンケイスポーツ 9月20日(火)11時44分配信

 DeNAの三浦大輔投手(42)が現役引退することが20日、分かった。横浜市内で午後に会見を行う。

 プロ野球最年長の三浦は大洋ホエールズ、横浜ベイスターズ、横浜DeNAベイスターズと横浜一筋。プロ25年間で172勝を挙げた大エース。緻密なコントロールを武器に勝ち星を積み上げてきた。

 今季はここまで2試合に先発し、白星は無く2敗。防御率は8・64。16日の阪神戦(甲子園)ではプロ野球記録となる24年連続勝利を目指して登板したが、惜しくも4回1/3を2失点で降板し、記録達成とはならなかった。

 「ハマの番長」の愛称で、ファンから愛され続けた、1998年の日本一を知る最後の男がついにユニホームを脱ぐ。

最終更新:9月20日(火)12時1分

サンケイスポーツ