ここから本文です

鯉党・角川博、ビキニ美女と25年ぶりVをお好み焼で祝う

サンケイスポーツ 9月20日(火)14時26分配信

 広島県出身でプロ野球・広島のファンとして知られる演歌歌手、角川博(62)が20日、東京・新橋のお好み焼き店「広島焼HIDE坊」新橋本店で広島東洋カープリーグ優勝記念お好みソースかけ祝勝会を行った。

 おたふくソースを両手に持った角川は、広島の25年ぶりのリーグ優勝を祝して鉄板の上に“優勝 カープ 7度目”を意味する「V C 7」とかたどられた特製お好み焼きに激しくソースを注入。赤いビキニの美女軍団4人を従え、「ビールかけもいいけどソースかけもいいねぇ」とゴキゲン。

 今後始まるクライマックシリーズ・ファイナルステージと日本シリーズについては「今の広島は戦力が上がることはあっても下がることはない。日本一、決定です!」と予言。21日には新曲「広島 ストーリー」も発売する熱の入りようで、「地元の広島で胴上げを見たいねぇ」と広島にエールを送っていた。 

最終更新:9月20日(火)14時26分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。