ここから本文です

豪栄道、勝ちっぱなし10連勝!日馬、遠藤が1敗で追う終盤戦へ/秋場所

サンケイスポーツ 9月20日(火)18時39分配信

 大相撲秋場所10日目(20日、両国国技館)豪栄道が照ノ富士との大関同士の一番を寄り切りで制し、勝ちっぱなしの10連勝とした。1敗で豪栄道を追う横綱日馬富士は、平幕碧山を寄り倒し。平幕遠藤は、平幕佐田の海を寄り切り1敗を守った。

 豪栄道は立ち合いで右を差すと、前進しながら左も差してもろ差しの体勢に。最後は照ノ富士が棒立ちになり、難なく寄り切った。豪栄道は取り組み後に「集中していい相撲が取れました。もろ差しは狙い通り」と話し、状態の良さを示した一番となった。

 綱とりの大関稀勢の里は、61度目の対戦となった大関琴奨菊を寄り切り2敗をキープ。2敗は稀勢の里、関脇高安、琴勇輝の3人となった。

 11日目は全勝の豪栄道が2敗の稀勢の里、1敗の日馬富士は2敗の高安と対戦する。

最終更新:9月20日(火)18時46分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。