ここから本文です

ホンダ新型「フリード/フリード+」にモデューロ仕様や趣味に役立つアクセサリーが登場

オートックワン 9月20日(火)11時50分配信

ホンダアクセスは、新型「フリード/フリード+」の発売に際し、純正アクセサリーを9月16日より発売した。

>>純正アクセサリーを写真で見る(138枚)

フリードの純正アクセサリーは『ママを笑顔にする!』を、フリード+は『自分らしいクルマにする!』をそれぞれコンセプトとし、日常から休日のお出かけまで、クルマと一緒に出掛ける楽しさを更に感じてもらえるよう、様々なアイテムを用意した。

『ママを笑顔にする!』フリードのアクセサリー

『ママを笑顔にする!』コンセプトでは、くつろげる心地よい車室空間を演出するためのインテリアアイテムをラインナップ。落ち着きのあるタンとアイボリーの「革調シートカバー(i-サイドエアバッグ+サイドカーテンエアバッグ装備車対応)」や「インテリアパネル」で、お気に入りの色でコーディネートできる。

また、「ヘッドサポートキット」は、フリードの2列目キャプテンシート乗員の頭部のホールド性を高め、疲れを軽減する。毎日のお出かけを便利で楽しくするアイテム「ねこちゃんリッド」は、フロントカップホルダー部に装着し耳部分にカードをはさむことができ、シリコン製で手触りもやわらかく、乗員全員を笑顔にする。

『自分らしいクルマにする!』フリード+のアクセサリー

『自分らしいクルマにする!』をコンセプトとした「フリード+」では、一目見てわかるカッコよさを実現するカスタマイズアイテムをラインナップ。

スポーティな走りをイメージさせる「エアロバンパー(フロント・ビームライト付)」、「ロアスカート(フロント/サイド/リア)「テールゲートスポイラー」といったModuloエアロパーツに、ボディ色のカラードタイプとクロームメッキから選べる「フロントグリル」、3種類の新デザインから選べる「15インチアルミホイール」で、クルマをさらに精悍に個性的にドレスアップできる。

「フロントグリル」装着車には、ホワイトLEDで夜間フロントグリルのHマークを際立たせる「エンブレムイルミネーション」がさらなる存在感を演出する。これらのカスタマイズアイテムは「フリード」にも装着可能。

1/2ページ

最終更新:9月20日(火)11時50分

オートックワン