ここから本文です

井上雅央が全日本のリングに現れシングル王座に挑戦表明

バトル・ニュース 9/20(火) 0:05配信

 19日、後楽園ホールにて行われた全日本プロレス『第4回王道トーナメント【準決勝・優勝決定戦】』。その第5試合でビリーケン・キッドが持つGAORA TV王座に中島洋平が挑戦し、ビリーのファイヤーバードスプラッシュを避けた中島がベルティゴをリバースフランケンで切り返しハイキックから跳後廻蹴で勝利。

 喜びを露わにする中島のもとへ突然井上雅央が登場し「中島くん、おめでとう。次、そのベルトに挑戦させて。先の短いおっさんが、この業界生きていくためには何か必要なんだ。中島くんにはね、なんていうのかな、恨みはないけど、そのベルトが、あのー、もらって、僕が業界に生きていくために発信する。頼むよ」と挑戦を懇願。

 中島は「雅央さん、僕、プロレスを熱心に見るようになって20何年、初めて雅央さんがマイクアピールしてるの見ました。しかも、今日試合のない後楽園までわざわざ足を運んでいただき本当にありがとうございます。そして!今のこの皆さんの歓声、コールこそが、今回のアモーレへの挑戦の返答だと思ってます。あとは、日程だけ!しっかり決めてGAORA TV王座選手権、雅央さんよろしくお願いします」と井上雅央の挑戦を受けた。

最終更新:9/20(火) 0:30

バトル・ニュース

なぜ今? 首相主導の働き方改革