ここから本文です

<話題>リニア関連に注目、全線開業最大8年前倒しで工事加速に期待

モーニングスター 9/20(火) 8:30配信

 政府が8月2日に閣議決定した28兆円規模の新経済対策では、財政投融資を活用してリニア中央新幹線の全線開業を、最大8年は前倒しする方針が盛り込まれた。

 同24日に閣議決定された16年度第2次補正予算案には、リニア前倒しに1.5兆円の融資が盛り込まれ、17年度予算案などで1.5兆円が追加融資される見通しだ。リニア関連工事の進ちょくが見込まれ、株式市場でも、折にふれて関連銘柄が関心を集めることがありそうだ。事業主体のJR東海 <9022> をはじめ、ゼネコン、車両メーカー、部品メーカー、運行システム関連など、おもな関連銘柄に注目したい。

<主なリニア関連銘柄>
 安藤ハザマ <1719> 、大成建設 <1801> 、大林組 <1802>
 清水建設 <1803> 、銭高組 <1811> 、鹿島 <1812>
 西松建設 <1820> 、奥村組 <1833> 、熊谷組 <1861>
 植木組 <1867> 、矢作建設 <1870> 、東亜建設 <1885>
 日基礎 <1914> 、古河機金 <5715> 、住友電工 <5802>
 昭電線HD <5805> 、ナブテスコ <6268> 、日立 <6501>
 東芝 <6502> 、三菱電機 <6503> 、東洋電機 <6505>
 三菱重工 <7011> 、川重 <7012> 、中部電力 <9502>

(モーニングスター 9月16日配信記事)

最終更新:9/20(火) 8:30

モーニングスター

チャート

東海旅客鉄道9022
18230円、前日比-360円 - 12/2(金) 15:00

チャート

安藤ハザマ1719
803円、前日比-11円 - 12/2(金) 15:00

チャート

大成建設1801
825円、前日比-4円 - 12/2(金) 15:00

なぜ今? 首相主導の働き方改革