ここから本文です

武井咲×タッキー「せいせいするほど~」、最終話に登場する7000万円超えのダイヤモンドリングは誰から誰の手に!?

E-TALENTBANK 9/20(火) 11:10配信

TBSで火曜夜10時から好評放送中の、火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』。本作は、ティファニージャパンの広報部に勤める主人公・栗原未亜が、自社の副社長であり既婚者の三好海里と恋に落ちる禁断の恋愛ドラマだ。

主人公の栗原未亜役に武井咲、未亜と恋に落ちる既婚者の副社長・三好海里役に滝沢秀明が出演。また、ドラマはティファニーやジミー チュウなど有名ブランドとのコラボレーションが実現。さらにドラマ史上初めて迎賓館赤坂離宮でロケを行い、主題歌を松田聖子が担当する(作詞・作曲・編曲を務めるのはYOSHIKI)など、この夏、話題を集めたラブストーリーだ。

総額約46億円のジュエリーを展示した展示会会場を使用し、制作発表では主演の武井咲が1億6000万円相当のジュエリーを身にまとい、またドラマでは常時100点以上のジュエリーを使用するなど、この夏一番おしゃれなドラマとして話題となっている本作。ドラマを見ながら、かつて親が購入したオープンハートを子が譲り受け、コミュニケーションを深める家族も続出。思わぬ現象が巻き起こっている。

ドラマに特別協力し、ジュエリーが放つスタイリッシュな世界観を提供し続けたティファニーが、ついに迎える最終回では、世界にたった一つしかない、特別なティファニー ブルーのリングボックスを提供。中にはなんと、7000万円を越えるダイヤモンドのリングが収められている。

未亜、海里、そして海里の妻・優香(木南晴夏)…それぞれの想いがぶつかり合い、波乱の展開となった第9話。しかし、最終話ではティファニーのアンティークジュエリーがそれらの人物の想いを繋ぐきっかけとなり、物語が感動のラストへと美しく紡がれていく。果たしてこのリングボックスは誰から誰の手に?その行方に注目が集まる。

最終更新:9/20(火) 11:10

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革