ここから本文です

【インド】マクドナルド、西部・南部で出店拡大―500店に倍増へ

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 9月20日(火)16時48分配信 (有料記事)

ハードキャッスル・レストランツ(ウェストライフ・ディベロップメント子会社)は、フランチャイズ権を保有するマクドナルドの店舗数をインド西部と南部で7年以内に500店にする計画だ。雇用も2倍に当たる1万5,000人に増やす。9月18日付PTI通信が報じている。

 ハードキャッスル・レストランツのアミット・ジャティア副会長はPTI通信に「今後5~7年で店舗数を現在の240店から500店に倍増する。75億ルピーの投資を計画している」と述べた。本文:1,163文字 この記事の続きをお読みいただくには、INDO WATCHER ビジネスプレミアムの購入が必要です。

  • 通常価格:
    378円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:9月20日(火)16時48分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム