ここから本文です

未来の消防士?それとも警察官?

ミニ事件簿 9月20日(火)15時30分配信

 先日、別府市消防本部に、市内の中学2年の男子7人が職場体験に訪れた。救急救命講習などの他、訓練の一部にも参加した。消防署員は、生徒たちが消防署を選んだ理由が気になり、聞いてみた。ある生徒は「将来は人助けをする仕事に就きたいから」と頼もしい。「消防士になりたい」という答えを期待しながらさらに聞くと「警察官や自衛隊員になりたい」。苦笑いしながらも「職場体験で消防士が第1志望になればいいな」と願う消防署員。

大分合同新聞社

最終更新:9月20日(火)15時30分

ミニ事件簿