ここから本文です

東レ 元世界2位クヴィトバ、ストレートの快勝で2回戦へ<女子テニス>

tennis365.net 9月20日(火)13時7分配信

東レ パン パシフィック オープンテニス

女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード、WTAプレミア)は20日、シングルス1回戦が行われ、第7シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)が世界ランク67位のM・ブレングル(アメリカ)を6-3, 6-3のストレートで下し、2回戦進出を果たした。

大坂 土居戦「楽しみだった」

この試合、クヴィトバは強力なストロークと182センチの長身から繰り出すサービスで試合を支配。ブレングルに1度もブレークを許さず、1時間11分で快勝した。

両者は今回が3度目の対戦で、クヴィトバの1勝2敗。

勝利したクヴィトバは2回戦で、リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)金メダリストのM・プイグ(プエルトリコ)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:9月20日(火)13時7分

tennis365.net