ここから本文です

BABYMETALを山本一太議員が絶賛「こんなの初めてだ」バックバンドにも賛辞

MusicVoice 9月20日(火)19時13分配信

 参議院議員の山本一太氏が、女性3人組メタルダンスユニット「BABYMETAL」の東京ドーム公演を観賞したことを明かした。「あのくらい観客を巻き込み、感情移入させたら、ほぼ全員がライブのリピーターになると思う」などと興奮を抑えきれない様子で、「こんなの初めてだ」「政治家として、とても勉強になった」と感想を寄せている。

 山本氏は19日、自身のブログを更新。東京ドームで19日・20日に開催されている『BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND - METAL RESISTANCE - RED NIGHT & BLACK NIGHT』東京公演を観賞に訪れたことを綴った。

 そのライブを「衝撃のライブだった。まだ興奮が収まらない」と綴る山本氏は、BABYMETALに「ずっと熱い眼差しを注いで来た」とし、自民党クールジャパン特命委員会や、自身がキャスターを務めるウェブ番組『直滑降ストリーム』でも度々、紹介してきたことを明かした。

 今回は、自民党クールジャパン戦略特命委員長を務める自身の使命として、コンテンツ発掘、研究、応援を目的に訪れたといい、「円形のステージの上に構築された大規模なセットの中央に据え付けられた大スクリーンに映像とナレーションが流れ、雰囲気を盛り上げる。『BABYMETAL』が登場した瞬間、沸き上がった歓声と強烈なサウンドでドーム全体が揺れた。こんなの初めてだ」とライブレポートさながらの描写でその様子を伝えた。

 また、英ウェンブリー・アリーナを満員にした日本人ミュージシャンであるBABYMETALが、その時の成功を自信に変えたと推測する山本氏は、「パフォーマンス全体がさらに進化している感じがした」と絶賛。

 更に、「今さらながら個性的で切れ味のあるダンス、メタルにぴったりの響くボーカル、『神バンド』の超絶テクニックに終始、圧倒された。これまで東京ドームで行われた数多くのライブに足を運んだが、これほど完成度の高いライブ・イベントは初めてだった」とため息をつく。

 そして、「(分かっていたことではあるが)『BABYMETAL』のバックバンドが滅茶苦茶、上手い! さすがは、世界のメタルファンの度肝を抜いただけのことはある」と感心しきりの様子で振り返った。

最終更新:9月20日(火)19時13分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。