ここから本文です

JAなどが呼びかけ “朝食にコメを食べよう”/富山

チューリップテレビ 9/20(火) 15:43配信

 農業団体の女性部などが、通勤・通学の時間帯に駅前で『おにぎり』を配り、朝ごはんでコメを食べるよう呼びかけました。

 JAの女性部などは、毎年、コシヒカリの新米が出荷されるこの時期に、駅前で『おにぎり』を振舞っていて、20日は朝7時ごろから、JR速星(はやほし)駅で『おにぎり』250個を配りました。
 近年は、朝食を食べない人の増加や外食の増加などで、コメの消費量は年間およそ80トンのペースで減っています。
 このため、JAなどは、朝食でコメを食べることで、脳の働きに大切なエネルギーが補給できることなどをアピールし、コメの消費を増やしたい考えです。
 この運動は、今月30日まで行われ、県内の各駅で合わせておよそ3000個の『おにぎり』を配る予定です。

チューリップテレビ

最終更新:9/20(火) 15:43

チューリップテレビ