ここから本文です

マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースと脚本を執筆

ELLE ONLINE 9月20日(火)22時25分配信

リアム・ヘムズワースと復縁したマイリー・サイラス。2人で脚本を書いているという噂が浮上!

【画像】あの衝撃から1年。マイリーのVMA司会者ルックを振り返り

雑誌『USウィークリー』はマイリー・サイラスとリアム・ヘムズワースの近況について関係者の証言を入手。なんと「最近2人で脚本を書いている」「ドラマティックなラブストーリーになる」予定とか。

関係者からは「マイリーはいつも文章を書いたり、絵を描いたり作曲したりしている」というコメントも。「リアムはそれを手伝っているんだ。2人ともとてもクリエイティブだ」そう。2010年の映画『ラスト・ソング』で共演したのがきっかけで恋に落ちた2人。執筆中の脚本も「一緒に演じるつもり」とか。創作活動を通してますます2人の絆は強まっているもよう!

でも結婚式の準備はあまり進んでいないとか。この夏にオーストラリアでアットホームな式を挙げると報じられていたけれど、今のところ結婚した気配はなし。関係者によるとボラボラ島に行く予定だったけれど、それもキャンセルしてしまったとか。「マイリーは決めたことをころころ変えてしまう」そう。 関係は順調だけれど、ゴールインにはまだまだ時間がかかりそう。とはいえ、証言からもマイリーが移り気なのは明らか。ある日いきなり電撃結婚! という可能性にも要注意。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9月20日(火)22時25分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。