ここから本文です

アーセナルのスピードスター・ベジェリン、今冬古巣バルセロナが復帰を希望

theWORLD(ザ・ワールド) 9月20日(火)14時46分配信

A・ビダルの放出を検討するバルサ

バルセロナは、この冬の移籍市場で右サイドバックの補強を検討しているようだ。

バルセロナはこの夏、ダニエウ・アウベスをユヴェントスに放出。後釜として期待されたアレイクス・ビダルはルイス・エンリケのスタイルに適応できず、今冬の放出も検討されている。現在右サイドバックは中盤が本職のセルジ・ロベルトがファーストチョイスになっている。そこでバルセロナは、カンテラ出身で現在はアーセナルで活躍するスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの帰還を望んでいるという。英『Mirror』などが伝えた。

同メディアはバルセロナのスポーツ・ディレクターを務めるロベルト・フェルナンデス氏が、ベジェリンにコンタクトを取ったと伝えるも、バルセロナは他のオプションも検討していると報じており、シャフタール・ドネツクのクロアチア代表DFダリヨ・スルナやバレンシアのポルトガル代表DFジョアン・カンセロにも関心を示している。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月20日(火)14時46分

theWORLD(ザ・ワールド)