ここから本文です

アリアナ・グランデ、マドンナにお尻を叩かれたときの気分は?

ELLE ONLINE 9月20日(火)22時57分配信

音楽界の若手歌姫、アリアナ・グランデ。先輩ディーバのマドンナにお尻を叩かれたときの心境を語ったそう!

マドンナがアリアナ・グランデのお尻を叩く--この衝撃的な事件が起きたのは今年1月。マドンナの「レベル・ハート・ツアー」のマイアミ公演のステージにアリアナがサプライズ登場! アリアナはマドンナと「Unapologetic Bitch」をデュエット、さらにマドンナはアリアナのスカートをめくり上げ、お尻を叩くという暴挙に! その後マドンナは、「みんな、今夜のUnapologetic(悪びれない)ビッチにはご褒美が必要よね?」とアリアナにバナナをプレゼント。マドンナに「バナナはいろんなことに使えるのよ。あなたは何をしたことがある?」と意味深な質問をされると、アリアナは「食べたり、凍らせたり、輪切りにしたこともあるわ」と涼しい顔で返していたとか!

先週ラジオ番組に出演したアリアナは「私はマドンナの大ファンで、彼女のツアーには毎回行っているのよ」と告白。「彼女は私をステージに上げてくれたの! マドンナはお尻を叩いてバナナもくれた。とてもエキサイティングだった。人生で最高の瞬間の1つよ」と興奮した口調で語ったそう。

歌姫アリアナのお尻を叩けるのも、叩いてここまで喜ばれるのもマドンナくらい。女王マドンナの絶対君主ぶりが改めて明らかに!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9月20日(火)22時57分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。