ここから本文です

3部からプレミア最優秀若手選手にのぼりつめたデル・アリ トッテナムと22年まで契約延長

theWORLD(ザ・ワールド) 9/20(火) 15:42配信

トッテナムで輝く”ジェラード2世”

トッテナムは、イングランド代表MFデル・アリと新たに2022年までの契約を締結したことを発表した。

現在20歳のデル・アリは、2015年1月にMKドンス(イングランド3部)からトッテナムに加入。2014-15シーズン中は期限付き移籍の形でMKドンズで引き続きプレイし、2015-16シーズンの開幕戦、マンチェスター・ユナイテッド戦でトッテナムデビューを果たし、その後もチームに欠かせない選手として出場機会を掴んだ。昨季は46試合に出場し10ゴール、11アシストを記録。その活躍ぶりからPFA(イングランド・プロサッカー選手協会)最優秀若手選手賞にまでのぼりつめた。

また2015年10月にイングランドのA代表デビューを果たすと、早くも12試合に出場。そのプレイスタイルから”ジェラード2世”として期待される。同選手は「昨シーズンは僕にとって本当に目まぐるしい年だった。トッテナムでデビューし、イングランド代表としてもプレイした。こんなにもはやく貴重な経験ができたことを多くの人々に感謝しなければならない」と語っている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/20(火) 15:42

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革