ここから本文です

V6イノッチと薬丸裕英、お互いを名前で呼び合う仲に?「可愛い」「レア感あるな」

E-TALENTBANK 9月20日(火)21時20分配信

18日放送のテレビ東京系「出没!アド街ック天国」で、ジャニーズの先輩後輩、井ノ原快彦と薬丸裕英が下の名前で呼び合う珍しいシーンがあった。

番組では今回の放送で元住吉の街を取り上げた。VTRでは、16位にランクインした銭湯「今井湯」の常連客が番組の大ファンということで、なぜか司会の井ノ原快彦のことを「よしひこ」と下の名前で呼び「今度、よしひこに変わっても、若いけど嫌味がなくていい司会ですね」とコメントしたのだ。

このコメントはオープニングのタイトルコールをする前の映像だったため、スタジオの井ノ原快彦が「あなたの宣伝部長、よしひこです」と巧みに返してみせると共演者たちはは大爆笑。「名付けた親ですらよしひこって呼んでないですから。世の中でよしひこって言ってるのあのおじさんだけ!」と語った。

続くゲストを紹介するコーナーでも、ジャニーズ事務所の先輩にあたる元・シブがき隊の薬丸裕英が「なかなか聞いたことないでしょ、よしひこも」と名前で呼びかけると「よしひこも初耳。ひろひでは行ったことあるっけ?」と逆に薬丸を名前で呼び、薬丸は驚いた表情で「ひろひではあるよ!」と名前で呼び合う展開に。最後は薬丸が「ひろひでってなかなか言われない」と苦笑すると井ノ原も「どっちもあんまり(下の名前で)言われたことないですからね」とふたりで顔を見合わせながら笑っていた。

Twitterでも視聴者から「よしひこよりもひろひでのほうがレア感あるな」「よしひこ、ひろひでって呼び合ってて可愛いw」とジャニーズ事務所の先輩後輩による微笑ましい掛け合いに好意的な感想が続々と寄せられていた。

最終更新:9月20日(火)21時20分

E-TALENTBANK