ここから本文です

ユヴェントス生え抜きMF、じん帯断裂の大ケガからついに復帰! チーム練習に参加

theWORLD(ザ・ワールド) 9月20日(火)19時30分配信

5ヶ月ぶりに復帰

18日に行われたセリエA第4節のインテル戦で今季初黒星を喫してしまったユヴェントスだが、長年チームを支えてきた生え抜きMFがチームに帰ってきた。

昨季のセリエA第33節パレルモ戦で左ひざ前十字じん帯断裂の大ケガを負い、長期離脱を余儀なくされていたユヴェントスのイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオ。今夏開催されたEURO2016への出場も不可能となっていたが、5ヶ月ぶりにチーム練習に参加した。

そんなマルキージオは練習後に自身の公式Instagramを更新。練習に参加した際の写真付きで「さあ、やるぞ!」と意気込みを綴っている。

リハビリが遅れていると一部現地メディアで報じられていたが、無事に復帰を果たしたマルキージオ。チャンピオンズリーグやリーグ戦を戦い抜くためには、彼の力が必要となるときが間違いなく来るだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月20日(火)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。