ここから本文です

“復活のファンタジスタ“にピンチ PSG指揮官「ベン・アルファは太っているし練習態度気に入らない」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/20(火) 20:20配信

今冬に放出される可能性も

今夏ニースからPSGに移籍したFWハテム・ベン・アルファに危機が迫っている。

ベン・アルファは10代から天才と言われていた選手だが、素行面などに問題を抱えていたこともあって輝く機会は少なかった。しかし昨季はニースで爆発し、それが認められてフランス王者PSGに引き抜かれることになった。EURO2016には出場できなかったが、フランス代表にも呼ばれ始めていたほどだ。

ところが、PSGの指揮官ウナイ・エメリはベン・アルファに対して明らかに不満を抱えている。ベン・アルファは開幕戦から第4節のサンテティエンヌ戦までは出場していたものの、その後はメンバーに招集されていない。

伊『Calciomercato』によると、問題はベン・アルファの体重、練習態度などによるもので、エメリはベン・アルファについて次のように述べている。

「ベン・アルファは太っていて、フィットしていない。それに私は彼の練習態度が気に入らないんだ。あまりにドリブルする機会が多いし、彼はサッカーがチームスポーツであることを理解しないといけないよ」

ベン・アルファはファンタジスタと呼ばれるタイプの選手で、テクニックは間違いない。しかし1人でやりすぎるところがあり、チームスタイルにフィットしないことが多かった。そのあたりをニースで学んできたはずなのだが、エメリには昔と同じことを指摘されてしまっている。

同メディアは今冬にもベン・アルファが放出候補になる可能性もあると伝えており、この状況にミランやラツィオ、ジェノアといったセリエAのクラブも注目しているという。

ベン・アルファは完全に復活したかと思われたが、やはり強豪クラブにベン・アルファのような選手は合わないのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/20(火) 20:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革