ここから本文です

「クレイジーだが最高の監督」チェルシー指揮官に絶大な信頼を寄せる“ベルギーの天才”

theWORLD(ザ・ワールド) 9月20日(火)23時0分配信

常に全力で挑むコンテ

チェルシーで10番を背負うベルギー代表MFエデン・アザールは、指揮官のアントニオ・コンテへ絶大な信頼を寄せているようだ。

今季リーグ戦5試合に出場し、2ゴールを挙げているアザール。昨季の汚名を返上すべく、チェルシーの攻撃陣を牽引している彼だが、16日に行われたプレミアリーグ第5節のリヴァプール戦に敗れ、今季初黒星を喫してしまった。

そんなアザールがクラブの公式チャンネル『Chelsea TV』のインタビューに応じ、指揮官について次のように語った。

「コンテは最高の監督だし、最高の男だよ。仕事に対する情熱が凄いんだ。ベンチでもすべてを出し尽くしているし、ピッチにいる僕たちを全力でサポートしてくれているよ。試合中はもちろん自分のプレイに集中している。だけど、試合後に映像をチェックすると、ときおりベンチにいる監督がクレイジーに見えることがあるんだけどね。笑」

はたして、アザールは信頼を寄せる指揮官のもとで、栄光を掴み取ることができるのだろうか。最低でもチャンピオンズリーグの出場圏内には返り咲きたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月20日(火)23時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]