ここから本文です

熊本支援へ和太鼓の調べ 24日、鶴見で慈善公演

カナロコ by 神奈川新聞 9/20(火) 15:30配信

 熊本地震の被災地復興を支援するチャリティーコンサートが24日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。社会福祉法人横浜YMCA福祉会が主催し、支援金を募る。

 横浜出身のプロ和太鼓奏者の友野龍士さんが巧みなばちさばきを披露する。軽度の知的障害のある友野さんは幼少期に祭りのおはやしに興味を持ってから太鼓に打ち込むようになり、才能を花開かせた。家族や地域、支援者らの支えに対する感謝を胸に「無限の可能性」「今日を生きる・そして明日も・そしてみんなと」をテーマに演奏活動を続けている。県立鶴見総合高校和太鼓部によるワークショップもある。

 午後2時~3時半で参加無料。申し込みが必要で問い合わせ・申し込みは、横浜市生麦地域ケアプラザ電話045(510)3411。

最終更新:9/20(火) 15:30

カナロコ by 神奈川新聞