ここから本文です

横須賀市の絶景教えて 富士山写真やスケッチ、30日まで募集

カナロコ by 神奈川新聞 9月20日(火)21時30分配信

 横須賀市内の建築士や不動産・建設業者らでつくる「よこすか都市景観協議会」は、市内で撮影した富士山の風景写真やスケッチ作品を募集している。新設の「すかまち景観デザイン賞」に1部門を設け、隠れた眺望スポットを掘り起こす試みだ。応募の締め切りは30日。

 同賞は、市と協議会が隔年で実施してきたコンテストを一本化し創設。美しい景観や歴史的な街並みを演出する建築物を選ぶ「景観デザイン部門」に加え、毎年テーマを変えて募集する部門賞も設けた。

 初回のことしは「富士山ビューポイント部門」と題し、私有地以外の「公共の場所」で撮影した写真やスケッチ作品を募集。書類選考と現地審査で入賞作品を決める。同協議会事務局は「こんなに眺めのいい場所が横須賀にあったのか、というポイントがたくさん見つかれば」と話している。

 申し込みの詳細は同協議会の公式サイトへ。問い合わせは電話046(822)8377。

最終更新:9月20日(火)21時30分

カナロコ by 神奈川新聞