ここから本文です

菓子職人の卵が作る、100円スイーツ

Lmaga.jp 9月20日(火)13時0分配信

京都では和菓子をはじめ、かき氷やチョコなど、多彩なスイーツが人気。そんななか「京都製菓技術専門学校」(京都市中京区)に期間限定のオリジナルスイーツショップがオープン。スイーツが1個100円からとリーズナブルな価格で提供される。

季節によってメニューは代わり、繊細な生菓子も

同校では、「製造」「接客」「販売」など、学生自らの手で店舗運営を行うオリジナル授業「SHOP&CAFE実践」を導入し、パティスリー、和菓子処、カフェ、ベーカリーの4店舗を交代で営業している。学生たちの夏休みが終わり後期の授業がはじまるのに合わせて、9月28日から営業が再開。菓子職人を目指す学生たちの手づくりによる、ティラミス、モンブランなどの洋菓子、栗ようかん、季節の生菓子などの和菓子、クロワッサンやパンケーキなどが1個100~300円で販売される。期間は2017年1月30日まで。

最終更新:9月20日(火)13時0分

Lmaga.jp