ここから本文です

ファイナルファンタジー、30周年で脱出ゲームとコラボ

Lmaga.jp 9/20(火) 21:00配信

来年30周年をむかえる大人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズのXIVが、リアル脱出ゲームとコラボ。『大迷宮バハムートからの脱出』が2017年2月23日から、大阪「Zepp Namba」(大阪市浪速区)で開催される。

過去の公演の様子

「ファイナルファンタジーXIV」は、壮大な「エオルゼア」という世界を舞台に、ネットワークを通じて、世界中のプレイヤーと共に冒険ができるというオンラインゲーム。この脱出ゲームでは、実際に参加者が光の戦士となって謎を解き、消滅したはずの龍神バハムートの復活を阻止する、というストーリーだ。

Zepp Hallでのリアル脱出ゲームは今回で5回目で、スタジアムや遊園地など大規模な施設とは違う、ライブハウスという小バコならではの一体感が毎回評判を得ているという。圧倒的な映像美と幻想的な音楽が人気の『ファイナルファンタジー』だけに、この脱出ゲームも期待できそうだ。チケットは11月12日から発売される。

最終更新:9/20(火) 21:00

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]