ここから本文です

大人アイドルとビールで乾杯! predia 大人の遊び場“ビール祭り”に4年連続の出演!

Billboard Japan 9/20(火) 20:00配信

 prediaが、9月17日・18日に、さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにて行われた【けやきひろば 秋のビール祭り】へ出演し、ビールで酔いしれる観衆をさらに酔わせる、魅惑的なステージを繰り広げた。

predia“ビール祭り”イベント写真

 猪苗代や伊豆の国、湘南と、北は北海道から南は沖縄まで全国各地、自慢のビールが集結する本ビールフェス。日本最大級のクラフトビールの祭典としても知られ、9月15日~19日の5日間行われていた。まさに大人の遊び場のようなこのイベントへの出演は、今回で4年連続となったpredia。その美貌、スタイルを駆使したダンスパフォーマンスは観るものに華やかな気分をもたらし、アイドル界でも話題となるほどの歌唱パフォーマンスも聴いていて爽やかになれる。お酒を飲んでいて気持ちいい気分も、彼女たちのステージにより倍増というわけだ。ここでは18日の模様をレポートする。

 この日、prediaのライブを初めてみる人のためにも、まえだゆうが「東京スキャンダル」のダンスを「シャキーン」「キラキラ」など個性のにじみ出るワードチョイスで印象的に伝授。そこで「ちょっと歌ってみて」と言われ、メインボーカルの2人(湊あかね、村上瑠美奈)が口ずさむ感じで歌唱するのだが、薄っすらと発せられる声もマイクに気持ちよくのる。ささやかな場面でも、このグループの歌唱スキルを目の当たりにさせられるのであった。

 また、「こんな人前で着替えたことない」とメンバーたちはこぼしながら、本ビール祭りの公式Tシャツにお着替え。そして会場に集まった人たちと笑顔で「かんぱ~い!」と、提供していただいたという『湘南ビール』で乾杯し、グッと観衆との距離を近づけていった。最後はこの夏、prediaのライブを大いに盛り上げたナンバー「The Call」で、寸分のズレもないイントロのダンスと力強い歌声を魅せつけ、大合唱を生み出しライブを締めくくった。

 そしてイベント後には、乾杯会と称した特典会を開催し、各自お気に入りのビールを持参した来場者と乾杯するという、平均年齢27歳の“大人アイドル”ならではの会を開催。多くの来場者が列を作り、大盛り上がりでイベントの出演を終えた。

 日本有数のビッグアリーナである、さいたまスーパーアリーナで開催されたイベントでも色気を漂わせ、爽快なステージを繰り広げたpredia。10月からスタートする6周年ツアーでも、埼玉・熊谷にてライブが行われる。また、松本ルナの復帰で10人体制にもどる10月10日 大手町ホールでのツアー初日も見逃せない。是非ライブ会場へ足を運んで、彼女たちのステージを生で体感してほしい。



◎【けやきひろば 秋のビール祭り】
9月18日(日)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ 披露曲目
1.満たしてアモーレ
2.BABY KISS
3.東京スキャンダル
4.Dream Of Love
5.The Call

◎【predia 6th anniversary tour】
10月10日(月)大手町ホール ※昼夜2公演
10月22日(土)名古屋 E.L.L
10月29日(土)大阪 ESAKA MUSE
11月13日(日)HEVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1
11月23日(水)柏 PALOOZA
12月28日(水)Zepp Tokyo

◎【「predia Attack」VS 大阪☆春夏秋冬】
10月29日(土)ESAKA MUSE
OPEN 12:30 / START 13:00
チケット:3500円(ドリンク代別)
predia:http://predia-party.jp/
大阪☆春夏秋冬:http://syukasyun.com/

最終更新:9/20(火) 20:00

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]